卵巣嚢腫 片頭痛

卵巣嚢腫と片頭痛はホルモンにより関連?

MENU

卵巣嚢腫と片頭痛は女性ホルモンが共通の原因?

卵巣嚢腫を患う方で、片頭痛持ちの方を時々、
見聞きすることがあります。

 

卵巣嚢腫と片頭痛、何か関係があるのか?
そう思い、少し調べてみました。

 

いろいろと調べていくうちに、アメリカの頭痛学会で
婦人科の問題を抱えている女性は片頭痛を患っていることが多い
という報告がなされていることを見つけました。

 

ミシシッピ大学医療センター頭痛センターによる研究報告なのですが、
卵巣嚢腫の病歴を持っている方の片頭痛患者率が40%、
卵巣嚢腫の病歴がない方の片頭痛率が27%であったということです。

 

卵巣嚢腫を患っている方の片頭痛率が高いという報告でした。

 

実はこの傾向は、他の婦人科疾患の女性にも同じように見られ、
子宮摘出術を受けた経験がある方、月経痛がひどい方の片頭痛率が
同じように高かったという報告も同時にされました。

 

そして、断定はできないものの、頭痛と婦人科的問題の関連性は
女性ホルモンの変動によるのではないかと推測したようです。

 

 

ころで、卵巣嚢腫の原因も、
女性ホルモンのエストロゲンとプロゲステロン(プロゲスチン)が
関係していると考えられています。

 

これらのことから、卵巣嚢腫をはじめとする
婦人科疾患の諸悪の根源が女性ホルモンにあるとすれば、

 

ホルモンバランスを整えて、
病気を自分の免疫力で改善させる自然治癒力を高めるための
食生活や生活習慣がより重要だと言うことができると思います。