卵巣嚢腫 手術 後遺症

卵巣嚢腫手術の後遺症

MENU

同じ卵巣嚢腫と戦っている人で、管理人が印象に残った人のケースを紹介しています。

「卵巣嚢腫手術の後遺症」関連の事例一覧

(このページでは、同じ卵巣嚢腫と戦っている人の体験談で、管理人が印象に残ったケースを紹介しています)1か月後に両方の卵巣の摘出手術が決まっている40代の女性でした。腫瘍がなんと20センチもの大きさになっていることと、筋腫で子宮を取っている関係で癒着があるかもしれないということで、全身麻酔の手術になったようです。手術前の検査では悪性ではないと言われていたので、そちらの方の心配はあまりしていないようで...

(このページでは、同じ卵巣嚢腫と戦っている人の体験談で、管理人が印象に残ったケースを紹介しています)卵巣嚢腫で左側の卵巣と付属器を、腹腔鏡下手術で摘出した40代の女性の話です。術後1ヶ月の間に、めまいや頭痛、腰痛があったそうです。その後、術後1ケ月検診で、問題なく回復しているので大丈夫と言われたそうですが、症状を伝えて加味逍遥散という漢方を処方してもらったようです。加味逍遥散は、「かみしょうようさ...

(このページでは、同じ卵巣嚢腫と戦っている人の体験談で、管理人が印象に残ったケースを紹介しています)1年前に、両側性皮様嚢腫(右:約8cm、左:約4cm)を腹腔鏡下手術で核出した30代の方の話です。術後の月経も今まで通り規則正しく来ているし、検診ではその後の経過も順調だと言われていたようですが、卵巣の機能が落ちてしまっていないか、ちゃんと排卵しているか、どうしても不安が拭えないようでした。基礎体温...

(このページでは、同じ卵巣嚢腫と戦っている人の体験談で、管理人が印象に残ったケースを紹介しています)右の卵巣を10年前の手術で失い、左の卵巣は残ってはいるものの一部嚢腫の既往があり、小さい子宮筋腫を3つ抱える経過観察中の30代の方の話です。手術をした頃から現在に至るまで、原因不明のふわふわめまいで悩んでいるということでした。脳外科や耳鼻科で何度も検査をしたようですが異常はなく、婦人科で漢方薬を処方...

(このページでは、同じ卵巣嚢腫と戦っている人の体験談で、管理人が印象に残ったケースを紹介しています)癒着が原因で手術後、ずいぶん苦しい思いをした30代の方の体験談です。ちょっと壮絶な体験だと感じたので紹介したいと思います。下腹部に痛みと生理痛の重さがあって内診を受けたのが事の始まりだったようです。その診察で左の卵巣が7センチの大きさに腫れていて、卵巣嚢腫の疑いがあるということで腹腔鏡下手術を受けま...

(このページでは、同じ卵巣嚢腫と戦っている人の体験談で、管理人が印象に残ったケースを紹介しています)卵巣のう腫の手術後のお腹の腫れに苦しめられた40代の方の事例です。その方は、開腹手術で、お腹のずっと下のほうを横に7、8センチ切ったそうです。手術直後はかなりお腹が腫れていて、術後2ヶ月くらいはその状態が続いていたようです。腫れは徐々にひいていったようなのですが、手術直後の半分くらいまでに戻った後、...

(このページでは、同じ卵巣嚢腫と戦っている人の体験談で、管理人が印象に残ったケースを紹介しています)数カ月前に入籍し、妊娠を希望している20代の方でした。14才の時に左側の卵巣嚢腫を手術(全摘出)し、21才の時にも右側の卵巣嚢腫の手術をし、その時は患部のみ摘出されました。婦人科の先生には、正常な卵細胞があれば妊娠できると言われていたようですが、妊娠しづらいとか、妊娠する確率が手術前と比べて低くなら...