卵巣嚢腫 用語

は - 卵巣嚢腫にかかわる用語集

MENU

「は」で始まる卵巣嚢腫にかかわる用語

胚細胞腫瘍(はいさいぼうしゅよう)
胚細胞腫瘍というのは、卵巣腫瘍の分類のひとつです。卵巣には表面を覆う表層上皮、胚細胞(=卵細胞)、卵細胞が入った卵胞の周囲を取り巻く性索間質の3つの組織があります。卵巣腫瘍はこの3つの組織から発生することから、その発生母体によって大きく3つに分類されています。一つは、表層上皮細胞やそれを支える間質細胞から発生する表層上皮性・間質性腫瘍、2つ目は、卵胞周囲の顆粒膜細胞や莢膜(きょうまく)細胞から発生する性索間質性腫瘍、そして3つ目が胚細胞から発生する胚細胞腫瘍となります。
ちなみに、これらの3つの腫瘍の発生比率は、それぞれ卵巣腫瘍全体の約50%、8%、40%を占めています。